teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


再会

 投稿者:カオルッ  投稿日:2017年 8月 4日(金)15時11分10秒
  ひさしぶり
 夕方、晩ご飯の準備にもまだ少し早い時間に不思議な音が聞こえた。音では無い声、蝉の鳴き声。今までここに住んで50年間1度も聞いたことは無いし、街中では聞こえるはずの無い声。

 最初の1回目は空耳だと思った、蝉だから空蝉かもしれない。しばらく間をおいてまた聞こえた、今度は気を付けていたので遠くで弱い声だったけどはっきり聞こえた。

 さっきまで鳴いていた普通の蝉は夕暮れには鳴き止んでいて、静まりかえった空間にその声ははっきりと聞こえ一鳴きするたびにだんだん大きくなり近ずいて来る。その声だけを耳をそば立たせて聞いていた、カナカナカナは心なしか短くしかもたった1匹だけだった。
 やがてだんだん遠くなり聞こえなくなり周りは静かにたそがれていく。

 5日ほど前この暑い中、シマダさんとワダはんを誘って、京都園部の山中の温泉に出かけたのは、この「蜩-ひぐらし」の声をひさしぶりに聞きたかったから。
  私の気持ちを察して、遠くから私を追って来てくれたのだろうか。 きっと、そうだ。

 写真は昼飯を食べた「道の途中」で(島田さん提供)
 
 

スッカリご無沙汰!!

 投稿者:takuma  投稿日:2017年 6月 7日(水)21時23分44秒
編集済
  スッカリご無沙汰でした。
どういうこともないのですが、ただ月日が流れて、今日に至っています。
私の最新投稿が昨年の7月15日金曜日で、今日は6月7日木曜日。
もう、11ヶ月ぶりの投稿になってしまいました。
本当にご無沙汰でした。我ながら驚きです。

4月26日の55周年から1か月以上が過ぎました。
そのA4版サマリー写真を送ったところ、下記のような返信が届きました。
「先日 写真を送って頂いて  もう一度 同窓会にもどりましたが 又 又 楽しい気分にさせてもらいました。
皆さん 元気で 様子の変わらないうちに  もっと もっと  お会いしたいです」
「お手間かけてるようですが宜しくお願い致します。元気でまたお会いしましょう」
「懐かしさがまたよみがえってきました。
当日来なかったカオルさんの写真も入っていてうれしいかぎりです。
ハルカスから工芸高校が入った写真もうれしかったです」
「ふるさと大阪はいいでしょう」

添付は拡大のハスカルからの母校と、さてもう一つはどこの夜景でしょうか。

 

d37ほーむぺーじのアドレス

 投稿者:ま(卍)  投稿日:2017年 5月 3日(水)00時05分39秒
  正式には  URL: http://www.puc-net.com/d37 ですがこれはアドレスバーに
打ち込まなくては表示されません。

簡単な方法は検索ウィンドウに puc-net.com と打ち込み検索結果候補のPUC
ホームページを表示させ、アドレスバーに表

示されている puc-net.com/の後にd37を加えて puc-net.com/d37 としたうえ
でアクセス(ボタンをクリック)して ください

不明な点があれば、メールなどで連絡してください



追伸

上記のURLをクリックして表示したのち、お気に入りに登録するほうがより簡単

でしたね。

屋良 彰伸
 

お久しぶりです

 投稿者:おさ  投稿日:2017年 4月21日(金)14時09分37秒
  2月17日のカオルッさんの投稿以後だあれも投稿者がいないなんて!ぼくも随分久しぶりに投稿しています。ここ横浜は初夏のような季節です。桜が咲いて春が来たかと思えばもう初夏の気分です。
4月27日の同窓会が楽しみですね!このボードには幹事のぼんちゃんが投稿しないので、どの程度の旧友が集まるのかわからないけど結果は当日のお楽しみにしておきましょう!
以前に使っていたパソコンが急に使えなくなって、ウインド7から10になってどう使えばいいのかわからないまま今に至っております。だから、D-37のブログを見ることができずに直にこの画面に入ってしまいます。だから本編が見ることができないで困っております。
まあ、細々と生きておりますのでみなさんどうぞよろしく!!!
 

アンタだよPONさん

 投稿者:カオルッ  投稿日:2017年 2月17日(金)23時04分20秒
  PONちゃん、山から無事にお帰り、スゴイね。 何がすごいって、それは次回に書きましょう。

さて、似顔絵

 描いたのは島田はん、上手いな~、
マネしてこれを見本にして描いたのに、ぜんぜん似ないで全くちがった人になる、マネはオリジンに勝てないを実証。
 いや、単に私が下手くそなだけです。

 有りさん、キラッさんはともかく。 クラスによく似た人がいるこの右上の、この眼鏡の空間はTAKさんとすぐ解った、
左下は初め解らなっかったけど、隣に座ってた弥本っさんが「これは山岡さん、いつも帽子を被ってたね」っと、ナルホド

かってのいろんな若さとあの場の空気がよみがえる。思い出話のように、古いアルバムのように、言葉や写真 それら以上によみがえる。 描かれている4人が私はとてもうらやましい。

 これを刺激に、来る4月の同窓会にもこんなのが何か出てこないかな~。
 

久しぶりですね

 投稿者:三遠南信  投稿日:2017年 1月22日(日)21時11分16秒
  4週間ぶりに山から戻り、D-37通信を開くと半年ぶりの投稿がありました。
上の左は有沢君、右は松森君か、和田君か、それとも新谷君かはっきりしません。
下の二人は松野君と吉良君ですね。

誰の作かはわかりません。

これを機会にまた投稿が続くといいのですが。
 

誰でしょう

 投稿者:?  投稿日:2017年 1月 3日(火)23時47分24秒
  そして描いたのは誰でしょう?  

IVY6

 投稿者:takuma  投稿日:2016年 7月15日(金)13時44分30秒
編集済
  都知事選が始まっています。
今日の新聞には「政党不信」「人気投票」そんな言葉が載っていました。
なるほど、政党支援のふたりが途中で降りたのですからね…。
それと知名度で選ぶ傾向。なかなか「選挙」も難しいですね。

思えば、私が東京都民だったのは1964年から1974年の10年間。
東龍太郎の2期目最後の1年と美濃部亮吉3期目の残すところ1年という期間でした。
だから都知事選の経験と言えば、1967年、71年の美濃部さんの時だけです。
その後の都知事は、鈴木4期、青島1期、石原4期へとつながり、今回の
金銭問題のおふた方へとたどり着くのです。

さて次期都知事は誰がなるのか、都民は誰を選ぶのか。
多分、お三方の中の誰かなのでしょうね。
わがD37で都民なのは紀子さんだけです。

FaceBookを覗いている人はいますか。
ここに大阪工芸会(工芸高校の同窓会組織)の東京地区に居を構える者達のサイトができました。
是非ご覧いただきたいと思います。
検索で「IVY6」と入力するか、FaceBookの「友達を見つける」に「IVY6」と書きこんで開いてみてください。
「IVY」はツタ(蔦)、「6」は六つの科を表し、元電通勤務の後輩が名づけ親です。

 

耐えられない存在の

 投稿者:暑い原石  投稿日:2016年 7月 5日(火)16時07分23秒
   西武電車のデザインは妹島和世ですか、
そう言えば何かあったなと思うんだけど出てこない、探してる内に月日は過ぎてしまいました。

 探した時は見つからないのに、本「ニューヨーク建築様式を...」を見てたら有りました(添付)。
ニューヨークのNMCAでした、ビルの窓も壁も全部金網で被い、Wスキンと言うそうです。
前に書いた、銀色のパンストを被るみたいですね、でも電車の場合は空気抵抗が多いでしょう。

 この辺りの建築って解りやすいのが良い、造形的には自分でも考えられそうな気もする。
例えば美術品の積み荷って書いてあるけど。図書館なんてのもありそう、TAKさんとこの本が平積みしている感じに見える。
 もちろん建築ってそんな簡単では無いのですが。

 この季節この弾丸列車みたいなのはチョット涼しそう。
暑い夏、何かいい方法は無いですか? 友人宅はクーラーが無いので1日数回水風呂で被るそうです。

 

コルビジェ&妹島

 投稿者:takuma  投稿日:2016年 6月 7日(火)22時52分56秒
編集済
  上野での写真を添付します。
この上野、JRの改札口を出ると、目の前に前川国男設計の建物があり、
その向かいにはあの世界遺産になろうとする美術館が見えます。
添付写真の美術館も前川国男の設計なのですが、駅前の文化会館とは外観が大きく異なります。
私は初期の駅前の方の外観が好きですが、これは少々コルビジェの影響を感じます。

工芸高校生だったとき、この前川国男が設計した京都会館を見に行ったことがあります。
コンクリートの丸みを持たせた造形が印象的な東京文化会館と京都会館は、
コルビジェのロンシャンの礼拝堂と仲間のように見えます。
ロンシャン礼拝堂と言えば、高校の時の授業でのスライド画面を思い出します。
当時の私にとっては強烈な建築物として目に映りました。

ついでに書くのですが、コルビジェの門下生のひとりに坂倉準三さんもいるのですが、
その初期の作品に当たる神奈川県立近代美術館(既に閉館)を、先日、写真に撮ってきました。

建物の話しを書いたので、ついでに言うと、あの西武電車のデザインは妹島和世さんです。


 

レンタル掲示板
/189