teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:11/564 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

合宿報告 最終日

 投稿者:辻井 幸三  投稿日:2017年 8月26日(土)21時57分42秒
  通報
    昨夜の指導員陣の合唱から逃れ、生徒達のある部屋で目を覚ます。
 昨日同様に宿舎裏手の海岸へと向かい、生徒達と共に体操を行なった後で
 各班の出し物が披露された。形態模写やクイズと低学年も自分の持ち場で
 頑張っている姿に感心する。多くの人の前で、大きな声でPRする事は
 生徒達にとってこれから増々必要となる事なので、機会があれば何回も
 やってみたいものだ。
  朝食を終えグランドへ向かうが、指導員MMコンビが宿舎からグランド
 まで走り出す、グランドへ向かうバス車内から生徒達の激励「オッサン
 がんばれよ」が飛ぶ。今日も予定時間をオーバーしての練習であったが
  低学年組(1・2年生)は誰一人リタイアする生徒がいなかったのに
 は驚いた。坂元副キャプテンが鈴木先生にお礼を述べ、来年再会の約束し
 グランドを後にし宿舎へと向かうが、何と指導員MMSトリオが走って
 いた。(老兵の小生には、その気力も無し)昼食を終え、帰り支度を
 生徒達に伝え各部屋を巡回するが、整理整頓は概ね良好であった。
  生徒達の忘れ物が少ないのは、大部屋から小部屋に変わったせいかと
 思う。出発時間を少しオーバーし宿舎を出て宇治へと向かう。
  高速道路に入り、敦賀手前のSAで休憩しアイスクリームを全員に
 配布するが、お父さんやお母さんにお土産を買っている生徒が多く
 いたのに感心する。再度バスにのり帰路へと向かうが、何も事故が
 無かった合宿に安堵の為か睡魔が襲ってきた。
 シート後ろの、1年生女子Iチャンの語り部が心地良く聞こえ彦根IC
 まで爆睡してしまった。
  最後の休憩予定地は、夕立ちだったので菩提寺SAに変更。
 さあ後は、宇治まで無事に到着するだけとなる。
  今回は、低学年の参加が多かったが心配無用であった。
 トイレに自信の無い生徒・アレルギ体質の生徒等々、全てがいらぬ心配で
 あった合宿であったが、一にも二にも生徒達一人一人の頑張りが
 あったからこそだと思います。
  また来年も生徒達にとって夏休みの良き思い出になる合宿を。
 指導員陣の皆さん、本当にありがとうございました。

  夏休みも終わりの頃に、何とか合宿報告を掲示板に書き込めました。
 遅くなり本当にすみませんでした。
 
 
 
》記事一覧表示

新着順:11/564 《前のページ | 次のページ》
/564